Best Mobile【モバイルルーターの比較・最安値情報】

モバイルルーターの選び方から、比較・最安値情報まで。

オススメしない全理由。Speed Wi-Fi HOME L01の口コミ・評判・レビュー[WiMAX 2017年 最新機種]

      2017/10/24

2017年2月にSpeed Wi-Fi HOME L01の予約受付が開始しました。
最新のWiMAXホームルーターとして発売されていますが、私個人の意見としてはオススメしていません。
ただ、中にはオススメできる人もいるので、気になる人はぜひ参考にしてください。

【特徴・スペック】Speed Wi-Fi HOME L01(WiMAX最新機種)

WiMAX L01

製品名 Speed Wi-Fi HOME L01
製造元 HUAWEI
対応ネットワーク
  • WiMAX 2+
  • au 4G LTE※2
質量 約493g
同梱物
  • ACアダプタ
  • Ethernetケーブル(試供品)
  • 取扱説明書
  • 保証書
外形寸法(mm) 約H180×W93×D93mm
対応OS Windows® 10、8.1、8、7、Vista
Mac OS Sierra 10.12、Mac OS X 10.11、10.10、10.9、10.8、10.7、10.6、10.5
有線LAN規格 Ethernet 1000Base-T/100Base-TX/10Base-T
無線LAN規格 IEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)、11n/g/b(2.4GHz帯) ※2.4GHz/5GHzは同時利用可能
最大同時接続数 計42台(LANポート×2台、Wi-Fi SSID×2×20台)
電源 電源はACアダプタのみ
バッテリー動作非対応
本体色 ホワイト

(1)屋内開通工事不要で、下り最大440Mbpsのハイパフォーマンスを実現

L01_通信回線
4×4MIMO技術とCA技術を組み合わせることで、下り最大440Mbpsの超高速通信を実現します。
また、上り回線は、CA技術と64QAM変調方式により、通信速度が従来の上り最大10Mbpsから上り最大30Mbpsに向上しております。

(2)選べる通信モード

l01_通信モード_切り替え
下り最大440Mbpsの超高速モバイル通信を実現する「WiMAX 2+」と、エリアの広い「au 4G LTE」に対応しており、全国どこでも快適にインターネットをお楽しみいただけます。

(3)アンテナ内蔵のスタイリッシュデザイン、無線LAN最大40台の同時接続が可能

l01_40台の同時接続
アンテナ内蔵のスタイリッシュなデザインです。
また、有線LAN 2ポートと無線LAN最大40台の同時接続が可能になるとともに、高性能Wi-Fiにより安定した通信が実現するためご家族全員がタブレットやパソコンなど様々な機器で、快適にインターネットをお楽しみいただけます。

他機種との比較|Speed Wi-Fi HOME L01

端末名
WiMAX_W04

新登場

Speed Wi-Fi
NEXT W04

Speed Wi-Fi NEXT WX03

Speed Wi-Fi
NEXT WX03

L01_WiMAX

新登場

Speed Wi-Fi
HOME L01

形式 モバイルルーター モバイルルーター ホームルーター
最大通信速度 下り最大440Mbps*1 下り最大440Mbps*1 下り最大440Mbps*1
同時接続可能台数 10台 10台 42台(有線LAN2台、無線LAN40台)
重さ 約140g 約110g 約493g
同梱物 USB3.0 Type C-A変換ケーブル
(ACアダプタは非同梱)
microUSBケーブル
(ACアダプタは非同梱)
ACアダプタ

オススメできない理由|Speed Wi-Fi HOME L01【口コミ、評判、レビュー】

ここでは、L01のメリット・デメリットを中心に、おすすめ出来ない理由を紹介していきます。

メリット

①通信が安定している

機能面でのL01の唯一のメリットは、通信が安定していることです。
同時接続可能数が42台まで繋げるほど、通信は安定しており、急に回線が切れることも少ないです。
しかし、私は固定回線を解約して、モバイルルーター(WX02)を使っているのですが、 未だに回線が切れたことは1回もありません。
そのため正直なところ、回線をモバイルルーターより安定だからと言って、それほど大きなメリットは無いかと思います。
もし、会社など、大人数で利用したい人にはL01をオススメ出来ますが、家族・個人で使うなどの場合は、モバイルルーターの方が断然オススメです。

②デザインが良い

L01_デザイン
華美な装飾のないシンプルなデザインで、どんなインテリアにもマッチします。

デメリット

①キャッシュバックの料金が低い

L01_キャッシュバック
L01は他の機種に比べて、端末代金が高いです。
しかし、多くのプロバイダ会社では、「端末代金は無料!」と打ち出したいため、その代わりにキャッシュバック金額を低くしています。
実際に上記はGMOとくとくBBの例ですが、最大33,000円に対して、L01は26,000円となっています。

②持ち運ぶことが出来ない

L01はホームルーターなので、他のモバイルルーターとは違い、持ち運ぶことを想定していません。
コンセントに刺さないと利用できないので、外出先などで利用することは不可能です。

③コンセントに刺さないと使えない

コンセントを刺さないと使えないので、災害などの緊急時に停電になると、利用することは出来ません。

④タッチパネルがないので設定が難しい

他のモバイルルーターでは、端末の画面をタッチして、簡単に設定することが可能です。
しかし、L01はWEB上の画面から設定する必要があるので、機械に慣れていない人にはオススメできません。

2017年 一番オススメのモバイルルーター機種

Speed Wi-Fi NEXT WX03
現在、このサイトではWX03を一番オススメのモバイルルーターと紹介しています。
この機種は、

  • 業界最速の440Mbps
  • 大容量電池とエコモードで連続通信時間UP!
  • 大画面&タッチパネルで見やすく簡単操作
  • 拡張アンテナ内蔵クレードルで、室内でもしっかり快適高速通信

などメリットばかりのモバイルルーターです。
2016年12月に発売されたもので、最新機種のW04よりは少し古いですが、性能では圧倒的に優れています。

★モバイルルーター/WiMAXを最安値で利用するには?

モバイルルーターは機種が同じでも、契約する会社が違うと最大4万円の差がつきます。
つまり、テキトーに選ぶと、最大4万円も損をする可能性があるということです。

そのような失敗を防ぐために、最安値で利用できるモバイルルーター会社をランキング形式で紹介しています。
確実に最安値でモバイルルーターを利用したい人は是非参考にしてください。

トップ_モバイルルーター最安値_女性とmac最安値のモバイルルーターを比較 >>

 - おすすめモバイルルーター比較/最安値

  関連記事

店頭販売する男性店員
店頭契約・口座振替ができるWiMAX/モバイルルーターはコレ!

WiMAX/モバイルルーターを店頭で、そして口座振替で契約するには、家電量販店し …

asus
5万円もお得に!?パソコンセットのモバイルルーター

”基本的には”かなりお得!パソコンセットのモバイルルーター モバイルルーターを契 …

Speed Wi-Fi NEXT WX03
販売員が教える。オススメの理由|Speed Wi-Fi NEXT WX03の口コミ・評判・レビュー[WiMAX 2016年 最新機種]

2016年11月よりSpeed Wi-Fi NEXT WX03が発売されることが …

【複数人での使用向け】おすすめポケットWi-Fi、モバイルルーター

ポケットWi-Fiの機種はいろいろありますが、複数人で使うなら通信速度が重要です …

コントローラー
【オンラインゲーム/ネトゲにおすすめ】モバイルルーター

モバイルルーターをホームルーターとして利用する方も増えてきましたが、オンラインゲ …

SoftBankロゴ
【オススメしない全理由】SoftBankポケットWiFi(モバイルルーター)は損する?

SoftBankの店頭でポケットWiFiをオススメされたけど、本当に契約していい …

macbook
【一人暮らし】オススメのネット環境は?お得・快適なWi-Fiを。(光回線・ADSL・モバイルルーター)

<目次> ・ネット環境を整える手段一覧 ・ADSLをおすすめしない理 …

コンビニ
コンビニ支払いが出来るモバイルルーター[WiMAX/ポケットWiFi]|クレジットカード以外での契約/請求書払い

現在、コンビニ支払いで契約できるモバイルルーター(WiMAX/ポケットWiFi) …

Pocket WiFi 601HW
オススメしない全理由。Pocket WiFi 601HWの口コミ・評判・レビュー[2017年 最新機種]

2017年3月にPocket WiFi 601HWの予約受付が開始します。 業界 …

プレゼント
【全キャンペーンを比較】一番お得なキャンペーンはコレだ!(モバイルルーターWiMAX/ポケットWi-Fi)

モバイルルーターを取り扱う会社のほとんどがキャンペーンを実施しています。 また、 …